黒ずみの原因と改善

皆さんのお尻大丈夫ですか?普段隠れているので見ていない方もいると思いますが、お風呂に入る時でいいので1度自分のお尻を鏡でチェックしてみて下さい。

もしかしたら「黒ずみ」ができている可能性があります。

黒ずみができてしまうと、こんな事で嫌な思いをしてしまうかもしれませんよ。

・皆とプールや温泉に行けない。

・彼に体を見せられない。

もしくは「お尻汚いね」と言われた。

このような経験をしている方や、またこんな嫌な思いをしたくないと言う方、今からでも間に合います。

これから黒ずみになってしまう原因と改善を紹介しますので、もし「私これしてる」なんて方は注意してみて下さい。

黒ずみの原因

長時間のデスクワーク

学校や仕事などで長時間椅子に座りっぱなしの方がいると思いますが、長時間座っているとお尻に圧力がかかり刺激をうけます。

サイズの合わない下着

きつかったり緩かったりすると摩擦がおきてしまいます。

またナイロン製の下着は、蒸れたりしてしまいますので注意です。

お尻が洗えていない

お尻って見えないから綺麗に洗えていなかったりすると思います。

そのため毛穴に汚れが残っていたりしています。

またお尻を洗い流したつもりでも、洗剤が残っていたりとしている事があります。

そうすると、ニキビや黒ずみの原因になってしまいます。

ニキビ

お尻は、通気性が悪い場所のため蒸れやすいのです。

そのためニキビができてしまいます。

ニキビから黒ずみに発生する場合があるので注意しましょう。

ストレス

ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れてしまい皮脂が分泌されてしまいます。

ホルモンバランスが崩れると黒ずみが発生します。

生理前もホルモンバランスが崩れてしまうので気を付けて下さい。

黒ずみの改善策

お尻に刺激や摩擦をあたえないために下着は、天然素材にして自分に合ったサイズを使う。

天然素材にすることで、お尻に優しいし通気性も良くなり蒸れなくなるのでニキビの改善になります。

そして長時間のデスクワークの場合、椅子とお尻の間にクッションをあたえ刺激をあたえないようにする。

お尻の洗い方とケア

お尻は、フワフワの泡を作り赤ちゃんを洗ってあげるような感じで、お尻を優しい洗います。

その後、洗剤が残らないように綺麗に洗い流して下さい。

お風呂から出たら毛穴が開いているうちに、お尻を保湿してあげましょう。

今では、お尻の黒ずみ専用のクリームがあるので、そちらをお使いになるのも良いと思います。

食べ物

ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6の食べ物をとると黒ずみを解消してくれます。

ビタミンCならピーマン・ブロッコリー・いちごビタミンB2ならレバー・納豆ビタミンB6ならにんにく・さんまなどです。

・ストレスを溜めない

なるべくストレスを溜めないように、趣味や運動などでストレス発散しましょう。

また睡眠不足は、体に負担をかけストレスになってしまうので早めに寝ましょう。

できれば、22時から2時までに就寝すると良いです。

黒ずみになってしまった方、黒ずみになりたくない方、是非試してみて下さい。

Comments are closed.